気になったことなど

文化とは次世代に向けた記録であり、愛の集積物である。

Androidスマホの充電進捗が異常に悪い時の解決法1つ

スマホと充電器を結ぶ端子ってやけに折れやすくないですか?(iPhoneは知らない)

スマホ本体についてきた付属品ならそれなりに頑丈なはずなのに、接続中にちょっと落下したり衝撃を与えるだけで簡単に折れてしまいます。

充電ケーブルの接続端子は、少しの力が働くだけで「てこの作用」が働いて損傷しやすいというのに、この耐久性に乏しい作りには疑問を抱かざるをえません。

だから自分は防止策も取ることも諦めて、100均で購入した安い充電ケーブルを使い回すようにしています。

1000円ほどの高い既製品が壊れるショックも100均の製品ならまあいいかと笑って過ごすことができます。


それはさておき、スマホの充電速度が異様に遅いことってありませんか?

もちろん、原因は複数存在するはずです。しかし、そのうちの1つを発見致しましたので残しておきます。


それはズバリ、先ほど述べた端子の折れです。

安い100均製品は、やはり、もともと耐久性に乏しい既製品と比べてもさらに耐久性に劣ります。
そんな100均のケーブル端子が折れたら、さっさと購入するのがベストだと思います。
長持ちさせることにこだわって、端子が折れ曲がったまま使い続けると、本体とつないでも十分な電力を供給することが難しくなるようです。

充電も68%から先に進まない状態が続いていましたが、交換してからはフル充電できるまで回復しています。


既製品の場合でも、接続端子の耐久性は十分とは言えず、よく折れ曲がると思います。



Androidスマホを使っている人なら、
端子の折れは頻繁に起こりやすい現象だと思うので、同時に「充電がうまくいかない」問題に陥っている人は、ぜひ新調を検討してみてください。

body { font-size : 8px; }